充電の差し込み部分が認識しないiphoneを三宮のiphone修理店で直してもらえます。

iphoneの端子は充電ケーブルや周辺機器と接続するためにドックコネクタが使われています。
2012年発売のiphone4Sまではドックコネクタ、
それ以降のapple製品はライトニングコネクタと呼ばれる端子が採用されていますが、
これらをまとめてドックコネクタと呼ぶこともあります。

コネクタの種類をドックに統一することで他のメーカーもiphone用の周辺機器を開発しやすくなり、
ユーザーも選択肢が増えました。

変換アダプタさえ持っていれば初代のipodから最新のiphone7まで周辺機器や充電ケーブルの接続に困ることもありません。しかし一方で、iphoneのドックコネクタはまれに認識されなくなることがあります。

たいていは充電ケーブルを繋いだ時に充電できないことで気付くのですが、
これには充電ケーブル側とiphone本体のコネクタ側のどちらかに問題があります。

ケーブル側に問題がある場合、
これは充電したままiphoneを使うなどしてケーブルが極端に曲げられていたり抜き差しが多く端子部分が破損したりする場合が多いです。

ケーブルに負担をかけないように使っていけば多少は変わるにしろ、
充電ケーブルは消耗品でもあるため充電できないときがきても仕方がない部分はあります。
この場合は充電ケーブルを買い替えることで解決します。

純正のものが一番安心ですが、
コネクタの普及で他社製のものでも長持ちしやすい優秀なケーブルがたくさん発売されているので何本か持っておくと安心です。

本体のコネクタ側に問題がある場合は修理が必要になります。
ケーブルを買い替えても充電できない場合はこの可能性が高いです。

充電できないとそのまま電池切れになり、
場合によってはappleのサポートセンターや修理業者に連絡を取ることも難しくなる可能性があるため、
できれば充電がなくなる前に修理を依頼しましょう。
ドックコネクタだけの問題であれば修理にそこまで時間もかからず、すぐに充電できるようになります。

直してもらったiphone修理店はこちら→iphone修理は三宮のアイスマイル

スリッターとロールカッターの違い

皆さんのお家の中にはロール状になったたくさんの商品がありますよね!

たとえば、トイレットペーパーやセロハンテープなど。

これらの商品はどのようにして作られているのか、
どのようにして巻かれているのか、興味を持つ人は少ないかもしれませんが、
セロハンテープの断面を見てとても気になったので調べてみました!

まず、
考えたのが先に「切断」してから「巻く」のか、
「巻く」が終わってから「切断」なのか。

この様なロール状の商品を加工するに使う機械で代表的なのが「スリッター」。
この「スリッター」は簡単に説明すると紙やフィルム、アルミ箔などの長い巻物を巻き戻し希望の幅のサイズに切断しながら巻き取ることができ、
長さも希望に合った長さに調整出来る加工機械なのです。

それに対して「ロールカッター」というと機械があります。

この「ロールカッター」はロール状に巻かれているシート状の製品をそのまま「切断」(輪切り)する機械なので、

幅の広さは希望通りにカット出来るのですが、長さの調整は出来ないのです。
では、
食品用のラップやトイレットペーパーなどは「スリッター」と「ロールカッター」のどちらの機械を使っているのか?

色々と調べてみたのですが、企業によって異なる様です。

その中でも「セロハンテープ」は芯に巻いたまま切断する「ロールカッター」と製品サイズにカットされている芯に巻き取りながら切断する「スリッター」が使われている様です。

スリッターロールカッター、それぞれに得意な材質があると思うのですが、
どちらも素晴らしい仕上がりになるのは間違いなさそうです。

結婚相談所の費用

結婚がしたくてもいい出会いがないあなた!
結婚相談所を利用しようと思うけれど、
どれくらいの費用が必要なの?
結婚相談所によってどれくらい費用に差があるの?
と考えている方はたくさんいるはず!!
そこで幾つかの結婚相談所の一年間の費用を調べてみました。
仲人型の結婚相談所。ここは会員の意欲が高く、
アドバイザーがサポートしてくれる為に費用は高めで20万弱~65万円。
しかし、成婚率は驚異の50%以上。早く結婚したい方にはオススメです!
次にデータマッチ型では何と言っても会員数の多さ!
参考=結婚相談所 大阪地区本部
自分に合った相手を見つけやすく、
費用も仲人型より安くなっているのが特徴!費用は15万~30万。
中にはアドバイザーがサポートしてくれる所も!!
このデータマッチ型では特定の入会条件がある結婚相談所もあり、
男性会員は医者だったり自衛隊員だっとりと様々なのです!
そして、最後に一番お手軽なネットを利用した結婚相談所。
かなりリーズナブルで手軽に初められるのが魅力!
費用は3万ぐらい。まずは、ネットから試してみるのもいいのかもしれませんよ!