兵庫県民間病院協会について

私が通っている北新地おもてなし医院のホームページに、大山現道という人が書いた文章載っていました。

これが凄く心に響きました。

私も会社経営者で、すごく共感できる部分が沢山ありました。

会社を運営されている方、自分をもっと高めたい方、是非ご一読ください。

http://omotenashi-medical.jp/information/img/bulletin_201005.pdf

人それぞれの考え方はあるかと思いますが、私にとってはすごく為になりました!

話は変わりますが、ここの「スーパー疲労回復点滴」って、メチャメチャ効きますよ~

いっぱつで元気になります。

是非おすすめです!

何して遊ぶ

楽しく遊んで暮らすには、何が必要か?
考えたことないですか?
一番重要なのは、家族が仲がいいことが一番重要です。
それがあると、何をしてても楽しく遊べますね。
お金がなくても楽しみ方ってあるもんです。
どんなにお金があっても家族が仲良しでないとまず本気で楽しむことはできないと思います。
仲が良くてお金もあるということないですけど、
そんなに世の中甘くない・・・
これが現実では???
そんな風に思っていますが、そうなるにはどうすべきか???
本気で考えてみましょう。
楽しく遊んで暮らすってことは、
時間に余裕のある仕事を探さないと始まらない。
ココが重要です。
最近は何でもネットを使って稼ぐ人たちもいる世の中なんで
インターネットで稼ぐってのも一つですね。
ネットショップを開くのも一つです。
でも、あまり売れすぎると遊ぶ時間が少なくなってしまうかも・・・
そうですね。
実際のところ、ちょっと知ってる人もネットショップで3000万ぐらい一か月で売る人がいます。
でも、従業員はその人と嫁だけでやってます。
その人は、従業員を入れるといろいろと管理しないとだめなのが
大変だから従業員はいらない!っていってもう4年ほどそんな生活を続けています。
そんなのもアリですよね。
気楽に過ごすのもストレスなく楽しく過ごす秘訣です
ストレスがないだけで生活は充実します。
でもストレスがお金があっても楽しく過ごせない要因にもなってきますね。
どうやって楽しく過ごすかを本気で考えだすと極めることは難しいのかもしれませんね。
でも、ほどほどに人よりそこそこいい生活ができれば楽しく過ごせると思います。
どこを基準に考えるか!
それ次第ってことになりますね。
無理せず、楽しく遊んで暮らす。
これが今一番のテーマです。

最近の日課

最近の日課は、
リフティングの練習ですね。
しっかり練習して着々といろんな技が出来るようになってきています。
またぎリフティングってやべっちFCとかでたまに海外の有名選手が
やってみせてるような技も80%ぐらいの完成度まできたかなって勝手に自己採点してますね。
ただ最近特に集中して練習してるのは、片足だけまたぐんじゃなくって両足まとめてジャンプでまたぐってのをずっと練習しています。
ユーチューブなんかで見てると成功してる人って結構いるし、

このリフティングマスターなんかはすごいですね。
こんなぐらいの技が出来るようになりたいっすね。
元セレッソ大阪で今はブンデスのフランクの乾貴士選手のリフティングなんかも
相当やばいっすね。

これのイヌイトルネードなんかはもう神業ですな。
この辺の技をマスターしたいっす。。。
っといっても現在36歳でどうでしょう???
でもね〜
あきらめない姿を魅せることが息子にもいい影響が出ればな〜って思ってます。
たった今、テレビに中山雅史選手が出てるんだけど、
ホントにこの人は日本中にあきらめないっていう姿勢を常に魅せてくれた
すばらしい選手です。
中山ゴンさんと三浦カズさんが日本サッカー界を引っ張ってきたといっても
過言じゃないと思っています。
本当に是非、選手で復帰してもらいたいですね。
なんで、36歳でもあきらめずフリースタイルリフティングで有名になりたいですね
日本人がこの前、世界大会で優勝してた事ですし
息子にもいつまでも夢をもって楽しんでほしいです。